◆東蕗田天満社の公式HPはこちらです◆

各種ご祈願(家内安全・交通安全・病気平癒・六三除・合格祈願・学業成就・子宝祈願・災厄消除・人形感謝清祓・商売繁昌…など。)
人生儀礼(安産祈願・初宮詣・七五三・厄除開運・天中殺除・方除祈願…など。)
各種出張祭典(地鎮祭・上棟祭・竣工祭・新宅祭・家屋解体祓・神棚祓・氏神祭・井戸掘(埋)祓・伐木清祓・災厄清祓・店舗開店祓・事務所開き…など)
ご相談(産児・会社名命名・移転方位鑑定・家相(地相)鑑定・墓相鑑定…など)     

随時承っております。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

2017年10月10日火曜日

氏神祭の季節でございます

冷え込んだり暖かくなったりと、変わりやすい陽気が続いておりますね。
季節柄、体調管理には気を付けたいものでございます。

さて本日は、氏神祭(うじがみまつり)についてのお問い合わせが多くなって参りましたので、こちらでもお知らせ申し上げます。


こちらの地域では、各ご家庭でおまつりされている邸内社のことを「氏神様(うじがみさま)」と呼びます。
当神社の氏子地域並びに兼務神社の氏子地域内では、この氏神様に対して一年に一度の例祭(氏神祭)として、ご鎮座なさっておられるお社を綺麗にお掃除し、幣束(へいそく)と紙垂(しで)をお取替えする、という風習があり、同時にご家族様の家内安全、子孫繁栄をはじめ、更なる弥栄をお祈りいたします。



氏神祭に必要な幣束や紙垂は、随時頒布しておりますので、社務所までお声かけくださいませ。
年に一度は、家庭に奉斎されている神々に対して、心を込めてお祭りをなさるのがよろしいかと存じます。


各ご家庭で行うおまつりですので日にちに決まりはありませんが、このあたりでは新暦9月29日~旧暦9月29日付近の日にちで行うご家庭が多いようです。
例えば、9日・19日・23日・29日など、「9」にご縁があるご家庭が多いように感じております。
特に多いのが新暦の10月29日、また旧暦の9月29日です。
旧暦の9月29日を新暦になおしますと、今年は11月17日(金)でございますので、こちらでもお知らせ申し上げます。


また、年に一度と限らず、何かお祝い事がありました際は、氏神様のお扉を開けて、神饌(しんせん)をお供えし、神様と一緒にご家族皆様でお祝いをするのも良いですね。
それは、ご家族様のお誕生日、ご主人様の出世、お子様の七五三、進学成就といった慶事をはじめ、人生の節目や季節の節目などなど、様々にお決めいただいて構いません。

家族のお祝い事がある時は、家族の絆を深め、いつまでも忘れがたい大切な思い出づくりとなる絶好の機会です。
神様とご一緒にお祝いすることにより、神様もお喜びになられまして、更なるご加護をもたらしてくださることでしょう。

ご家庭に邸内社がある方々は、「いつも有難うございます」「これからも御守りください」という、日々の感謝の心を伝える氏神祭を、ご家族皆様で行ってみてはいかがでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿