◆東蕗田天満社の公式HPはこちらです◆

各種ご祈願(家内安全・交通安全・病気平癒・六三除・合格祈願・学業成就・子宝祈願・災厄消除・人形感謝清祓・商売繁昌…など。)
人生儀礼(安産祈願・初宮詣・七五三・厄除開運・天中殺除・方除祈願…など。)
各種出張祭典(地鎮祭・上棟祭・竣工祭・新宅祭・家屋解体祓・神棚祓・氏神祭・井戸掘(埋)祓・伐木清祓・災厄清祓・店舗開店祓・事務所開き…など)
ご相談(産児・会社名命名・移転方位鑑定・家相(地相)鑑定・墓相鑑定…など)     

随時承っております。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

2015年10月25日日曜日

平成28年丙申歳方位吉凶早見盤

本日は25日ですので、天神様の縁日でございました。
当神社の主祭神である菅原道真公(菅公)は、お生まれの日も、お亡くなりになった日も25日で、毎月25日は天神様の縁日とされております。
ですので本日は、お参りの方や氏神様の幣束を受けにいらっしゃる方が多ございました。

昨日更新した「平成28年の厄年・方位除・人生儀礼などの早見表」に引き続き、今回は「平成28年丙申歳方位吉凶早見盤」をご紹介いたしますね。
圧縮しておりますので、クリックしても少々見づらいかもしれません。
その場合は下記リンクページでご覧ください。

字が吉神
黒字が凶神

※ご注意※
気学では2月4日(節分明け)より新年(平成28年)とします。

■平成28年の吉方(年盤)
各々方のお生まれ(本命星並びに月命星)によって吉方は違ってきます。
また、年盤・月盤・日盤の移り変わりによっても吉方の方位は変化しますのでご注意ください。

一白水気性(星):北(子)・南(午)・西(酉)
二黒土気性(星):北(子)・東(卯)・南(午)
三碧木気性(星):東(卯)・西(酉)
四緑木気性(星):東南(辰巳)・北西(戌亥)
五黄土気性(星):北(子)・東(卯)・南(午)
六白金気性(星):南東(辰巳)
七赤金気性(星):南東(辰巳)
八白土気性(星):北(子)・東(卯)・南(午)
九紫火気性(星):北西(戌亥)


■平成28年の凶方解説

■五黄殺:北東(丑寅)の方■
五黄殺とは各盤において五黄土気性(星)の回座している宮の方位をいい、殺伐・破壊の気が甚だしく、これを犯すこと(動土・婚姻・移転・建築など)は大凶とされています。
主として自発的な大凶現象(自らジワジワと腐敗し、崩壊していくような状態)が現れてくるとされ、ことに土を動かすことは大凶であり、重きは主人に災いし、軽くても家人に障りが出るといわれています。
年盤だけでなく、月盤・日盤でも気を付けたいものです。

■暗剣殺:南西(未申)の方■
暗剣殺とは各盤において常に五黄土気性の正反対方向(対冲)に座しており、暗闇から斬りつけられるが如き殺意激しく、これを犯すこと(動土・婚姻・移転・建築など)は大凶とされています。
主として他動的な大凶現象が現れてくるとされ、その凶害作用は回座している九気性によってもそれぞれ異なってきますが、大体は突発的であり、他動的であり、あたかも暗闇から剣が突き出てくるような恐ろしさを示しています。
年盤だけでなく、月盤・日盤でも気を付けたいものです。

■歳破:北東(寅)の方■
歳破とは、その年の十二支の正反対方向(対冲)に当たり、破壊の気が激しく、これを犯すこと(動土・婚姻・移転・建築など)は凶とされています。
その凶害作用は暗剣殺をやや小型にしたような現象で、物質的・精神的の両面において、破壊作用が現れてきます。
また月破・日破・刻破があり、障りは小さくなりますが、同じように破壊作用をきたしますので、気を付けたいものです。

■本命殺■と■本命的殺■
自分の本命九気性(星)の回座している方位を本命殺といい、その反対(対冲)の宮を本命的殺といいます。
この本命殺と本命的殺は、個人の本命性(星)を主体としていますので、一人一人異なってきます。
その凶災現象は主として健康上(身体的・精神的な部分)に現れてくるのが特徴です。
年盤だけでなく、月盤・日盤でも気を付けたいものです。


■気学のお役立て方■
気学とは、方位を使用することによって運勢を開拓する、開運のための占術です。
しかし現在では、単に方位の吉凶を判断するだけではなく、色々な方面に応用されています。
その一例を挙げますと…
・生まれながらの性格の長所・短所の診断
・一生の大きな運勢傾向・盛衰の診断
・毎年・毎月・毎日の運勢判断
・旅行や移転の時の方位の吉凶診断
・相性の良否
・結婚や改築・新築の日取りの診断
・職業の選択や適職の可否
・家相の吉凶診断
以上のような事柄を鑑定することができます。
当神社でも多いご相談は、

「引越しを考えているんだけど、この方位に移動して大丈夫なのかな?」
「家の建築(井戸埋堀・増改築・庭木の伐採など)をしようと思うんだけど、年回りや方位に問題はないかな?」
「良い家相の家に住みたいので、みてもらいたい。」

などのご相談。
特に自宅の建築となると人生の一大事業ということで、気になさる方も多いようです。

この気学の知識も、もともとは災厄の多い人生をより平和に、より幸福に生きたい、という先人達の願いから生まれた、日本人の重要な生活の知恵。
事前に悪い運命を避け、幸運な運命を開く学術でございますので、人生の岐路に立った時、またふと気になった時、ご参考にしていただければと存じます。

私共は、今までの経験、また神職として持ち合わせている知識をおすそわけし、皆様の不安を少しでも軽くするお手伝いができればと思っております。
ご不明点・ご質問がございましたらどうぞお気軽にお尋ねくださいませ。
詳しくは、当神社ホームページをご覧下さい。



0 件のコメント:

コメントを投稿